Site Loader

光脱毛と医療レーザー脱毛は、脱毛の原理としては同じです。

黒い色素に反応して熱に代わるエネルギーを利用して、毛根にダメージを与えるというものです。

光脱毛と医療レーザー脱毛の最大の違いが、脱毛効果の高さ。

光脱毛は、毛根にダメージを与えて弱らせることはできても、毛母細胞を完全に破壊することはできません。

光エネルギーによるダメージで一時的に毛は生えてこなくはなるものの、しばらくしてダメージから回復した毛母細胞からは、再び毛は生えてくるようになるのです。

一方で、医療レーザー脱毛は毛母細胞を完全に破壊することができる脱毛です。

一度破壊された毛母細胞からは毛は生えてきませんから、永久脱毛の効果があると言えるのです。

Screenshot of cecile-d.com

datsumobook