Site Loader

剃っても剃っても昼にはチクチク生えてきてしまうような剛毛ヒゲ対策に

シェイビングジェルやアフターシェービングローション代わりに毎日塗りこむだけで

髭が薄くなると青ヒゲに悩む男性諸君の救世主として人気の抑毛剤・ゼロファクター。

 

実は最近、ヒゲにお悩みの男性だけでなく、女性からもひそかに人気を集めてるそうなんです!

女性をも引き付けるゼロファクターとはいったいどんな商品なのでしょうか。その魅力に迫ってみたいと思います。

 

 

そもそもゼロファクターってなに?

ゼロファクターとは発毛理論に基づいて20年以上研究・開発され続けている主に男性の剛毛対策の抑毛剤シリーズで、

販売実績は180万本を突破する人気商品です。

最近ではモンドセレクションという世界的に有名な品評会で特に高い品質を認められた商品にだけ贈られる賞を3年連続受賞するなど世界からもその販売実績と商品品質はお墨付き。

主力商品としてプレケア用の「5αSPシェイブジェル」アフターケア用の「5αSPローション」などがあり、毎日のお手入れをゼロファクターに置き換えるだけでヒゲが薄くなっていくとそのお手軽さも20年も愛され続けている秘訣と言えるでしょう。

 

 

ヒゲが濃くなる原因とは

男性コスメであるゼロファクターがなぜ女性にも人気なのかを紐解いていくには深い理由がありました。

そのためにはまずヒゲの濃さの原因を説明しなければなりません。

ヒゲの成長に深く関わっているのが男性ホルモン『テストステロン』と体内にある『5αリダクターゼ』という酵素。

この二つがくっつくことによって発生する強力な男性ホルモン物質『ジヒドロテストロン』がヒゲを生やしたり濃くしたりする原因となります。

他の人より髭が濃かったり、生えるペースが早かったりするのを感じる人は、ジヒドロテストロンの発生するペースが早い可能性があります。

男性ホルモン単体ではヒゲの成長には影響しません。

5αリダクターゼという酵素は女性にも存在します。遺伝によって5αリダクターゼの活性量も決まります。テストステロンの量には大きな個人差はないのですが、5αリダクターゼの分泌量は個人差が大きく5αリダクターゼの量が多い人ほどジヒドロテストステロンも多くなる傾向にあります。

ゼロファクターはどのように抑毛していくのか

男性ホルモンはヒゲや太い骨格といった男性らしい体をつくることはもちろん、筋肉の増加やバイタリティを高める作用、男性性器の発育と機能の維持や性欲を高める作用もある心身に欠かすことのできない大切な要素です。

そこでゼロファクターは身体にとって大切な要素である男性ホルモンの方ではなく、強力な男性ホルモンに変化させてしまう5αリダクターゼの方に作用することで発毛を抑える研究・開発を進めたのです。

5αリダクターを抑える効果があるというダイズ・ザクロ・ガウクルア・パパイン・ジオウ・チョウジ・オウゴン・サンショウ・ヒオウギ・アロエ・パシェンベなどといった肌にやさしい天然成分を、肌の角質層から毛穴の奥深くまで素早く深く浸透するようにナノ化してたっぷり配合しました。

 

ゼロファクターが女性にも注目される理由

先ほども述べた通り、5αリダクターゼという酵素は女性にも存在します。

男性に比べると女性の方が、分泌量としては少ないものの男性ホルモンを持っています。5αリダクターゼの活性は遺伝によって決まるので

男性でも女性でもヒゲが濃くなる可能性があるのです。

実際、ヒゲや顔の毛で悩んでる女性は多いです。

脱毛のエステも盛況ですが、1度では効果が出ないので何か月置きかに予約を取り、2年から3年ほどかかります。痛みも伴い、時間も費用も手間もかかるとあって躊躇してしまう人が多いのもまた事実です。

剃ったり毛抜きで抜いたりする人も多いですが、女性は毎月の生理周期によって肌が敏感になる時期があるため、剃ることによる肌トラブルも懸念されます。

また、顔には刺激が強すぎて脱毛剤の類をを使用することはできません。実際の商品にも顔への使用は控えるよう注意書きがあります。

その点、ゼロファクターは天然由来成分がたっぷり配合されているためお肌にやさしく、インターネットで簡単に購入できてコスパもよい、

いつでも使いたい時に手軽に使用できて抑毛効果が期待できるとあって、男性用ではありますがコスメに詳しい女性たちの注目を集めたのです

 

 

女性からのおすすめとしてゼロファクター

男性が奥様や彼女にいつまでも美しく若々しく居て欲しいと思うのと同様に、女性も旦那様や彼氏に対してかっこよく若々しく居て欲しいと思うもの。

髭がかっこよく似合う男性なら女性も納得なのないでしょうが、大抵が無精ひげに見えたり、不潔と見られたり、老けて見られたりといいことないのが現実なようで、なんとかしてほしいと思ってる女性が多いようです。。

あと、イチャイチャしてる時にヒゲがジョリジョリしてると萎えるなんてリアルな女性の声も。

それで男性にゼロファクターをプレゼントする女性が増えてるらしいです。旦那様に。お父さんに。兄弟に。

中には彼氏さんにプレゼントして使わせて効果のほどを検証してから自分も使うなんてちゃっかりした女性も!

自分が着てほしいと思う洋服をコーディネートしてプレゼントするのと同じように、効果やコスパを吟味して納得した商品を使ってほしいと化粧品に目の効く女性陣が選んでくれてるわけですから間違いなさそうです。

 

違いのわかる女性陣が選んだゼロファクター

女性はやはりコスメ情報に敏感であらゆる商品を試しています。肌の露出の多い女性陣は夏は特に除毛に忙しいそうです。

顔だけでなく、腕や足、うなじに背中と一か所気になるとどんどん気になるもの。清水の舞台から飛び降りるくらいの覚悟で投資した高いエステも結局はまったく生えてこなくなるわけではなく、一定の毛はちょろちょろと生えてくるのである程度のお手入れは必要なのだとか。

女性の皮膚は薄いので剃ると荒れたり剃刀負けしたりしてしまうし、脱毛剤は刺激が強すぎて赤く腫れたりしてしまうし、顔には使えない。

そこで最終的に抑毛剤にたどり着くのだそうです。

強い刺激で毛を溶かす脱毛剤と違って、抑毛剤は肌に優しい成分でできていることが多く使い続けている内に徐々に毛を細くする効果があります。決して剃らなくてすむようなツルツルになるわけではありませんが、塗るだけで済むという手軽さで結局高い費用を出してエステに通ったのと同じような状態までもっていけるとあれば飛びつくのもうなずけます。

そんな抑毛剤の中でもモンドセレクション受賞するほど実績も品質も申し分ないゼロファクターが選ばれるのもまた納得です。

ゼロファクターをはじめとする抑毛剤は使い続けることによって効果が表れるものなので使い続けなければ意味がありません。

使い続けて効果が表れて満足してそこでやめてしまうとまた元通りとなってしまいます。

ゼロファクターは公式販売サイトで定期便が選択できます。初回はなんと¥980で購入ができてその後はなんと33%オフでの購入が可能となり、お届け日の間隔や解約も電話一、本で簡単に済ませることができるのです。

女性たちはどうせ使い続けるなら定期便でゼロファクターを購入し、家族や彼氏さんと一緒に愛用するのが一番お得だとちゃんと理解しているのです。いやはやさすが家計を預かる女性たち。そんなとこまで見通しているとはやっぱり頭が上がりません。

Anna