【えきねっと】予約はいつから?確認方法やJR西日本、ログインできないときの対処法は?

【えきねっと】予約はいつから?確認方法やJR西日本、ログインできないときの対処法は?

えきねっとでの予約はいつからできる?

パソコンやスマホからでも申し込めます。えきねっとチケットレス事前受けつけサービス期間は乗車日の前々月の初日(1日)の午前10:00からです。
「通常の申し込み」、「えきねっとトクだ値」、「お先にトクだ値」の事前受付開始は1ケ月プラス1週間前の午前5:30からです。尚、携帯電話からの受付は出来ません。

その他の注意事項は乗車日の1ケ月前に同じ日付けがない場合は、同月の1日より発売開始になります。

又、えきねっとシステムが臨時メンテナンス実施日の場合は申し込み終了時刻が乗車日前日の23:40に繰り上がります。従って、23:40~5:30まで、「えきねっとトクだ値」を含む、すべての申し込みができない日があります。

それ以外にも定例メンテナンス期間は予約状況の確認はできますが、申し込み、変更、キャンセルは出来ません。

えきねっとでの予約方法

まずは、会員登録をし、クレジットカード登録などの個人情報を登録してユーザーID,、パスワードを登録してから、予約して乗車前までに駅で切符を受け取る必要があります。

その上での予約法ですが、まずネット上の上部に横に並んでいるツールバーの左端の「お申込み可能な列車」をクリックし、えきねっとで予約できる列車かどうか確認し、次に左から2番目のツールバーの、「お申込み方法・事前受付」をクリックします。次に画面左下の、「きっぷ予約」ボタンをクリックします。

そして「ログイン画面」にログインID,パスワードを入力します。次に、JR券申し込み画面の左下の指定席メニューをクリックします。

次に、路線を選択してください、の画面で路線名を選びクリックします。次に、条件を設定してください、の画面で乗車日、出発時刻、利用区間を入力します。

尚、選択した乗車日が発売開始前(乗車日1ケ月前発売日の午前5時30分から乗車日1ケ月前発売日の午前9時54分まで)の場合、自動的に「事前受付」となります。注意事項を読み「事前受付へ進む」ボタンをクリックします。1件の事前受付につき、最大第三希望まで受付可能です。

次に、希望の条件にあった列車の一覧が表示されます。空席状態を見ながら、希望列車の「〇」「△」または「あり」(自由席)ボタンをクリックして選択状態になります。「事前受付」の場合、「選択」または「希望中」ボタンが表示されます。

その他、指定席用の「おトクなきっぷ」と一緒に利用する場合や、「大人の休日?楽部割引」等の各種割引の適用を希望の場合は「トクだ値」欄意外の「〇」「△」ボタンをクリックします。

「えきねっとトクだ値」を利用の場合は「トクだ値」の欄の「〇」「△」ボタンをクリックします。尚、「トクだ値」蘭の表示が「-」の場合や「トクだ値」欄そのものが表示されていない場合は、照会した列車・区間に「えきねっとトクだ値」の設定がないか、申込期間が終了しています。

乗車日、出発時刻、利用区間が入力されたら同じ画面下の人数欄に入力します。大人・こども合計14人まで申し込み可能です。ただし、「えきねっとトクだ値」の場合は合計6人までです。

希望列車が見つからない場合は、人数入力欄上の「時間帯を変更して空席を確認する」メニューをクリックします。
希望列車が決まったら、画面の右下の「座席選択」メニューをクリックします。

次の画面の「座席位置を設定してください」メニューの座席の一の希望を選択します。事前受付の場合は利用できませんが、一部の列車ではシートマップが表示されます。

尚、申込みの列車と同じ区間の片道乗車券が要る場合は一緒に申し込みが出来ます。
ただし、新幹線回数券などの「おトクなきっぷ」と一緒に使う場合は、乗車券の申し込みをせずに、受け取りの時に有効な「おトクなきっぷ」を用意してください。

又、申込の列車と異なる区間で乗降する場合や往復割引乗車券(片道の営業キロが601キロ以上)の場合や「おトクなきっぷ」と一緒に利用する場合は「乗車券を申し込まない」を選択してください。

事前受付の場合、続けて最大第三希望まで受付可能です。複数受付を行う場合は「追加」ボタン、希望した受付を変更する場合は、「変更」ボタンを、希望した受付を取り消す場合は、「取り消し」ボタンを押してください。

以上で申し込み内容を確定する場合は、画面一番下の「以上の内容で申し込む」のメニューをクリックします。

次に、「購入手続きの確認」画面で「以下の新規購入手続きをします」バーの下の「注意事項に同意する」にチェックを入れます。

他の申し込みがあれば同じ画面の下の「続けて申込む」メニューから選択します。

他の申し込みがなければ「注意事項に同意する」メニューの

下の「以上の内容で新規購入する」ボタンをクリックします。
「えきねっとトクだ値」を申し込みの場合、画面中段の備考欄に「トク・・・」と・・・に割引率が表示されます。例として30%割引の場合、トク30と表示されます。

次に「購入手続が完了しました」画面が出ます。
事前受付でない場合は蘭の左端に予約番号が表示され予約完了です。きっぷを受け取る際に登録されているクレジットカードと予約番号が必要です。

事前受付の場合は、座席の確保が完了していません。発売開始日の午前10時00分以降、第一希望から順に座席の手配を行い、成立した予約から希望順位の低い申し込みは取り消しとなります。尚、払戻し手数料はかかりません。

申し込み結果は発売日午前10時00分以降、「事前受付の確認・取消」メニューから確認できます。又、申込結果の成立又は不成立の通知メールが送信されます。

えきねっとで予約の確認をしたい!

メイン画面の上部左から4番目のツールバー、「予約の確認・変更・払い戻し方法」をクリックします。まず、きっぷの受け取り前の確認の場合は「予約の確認・変更・払戻方法」画面の、「きっぷ受け取り前」の表示下の、「予約を確認したい」メニューをクリックします。

次に「予約を確認したい」、画面の下、「きっぷ未受け取り分を確認する」表示の下から、乗車日1ケ月前発売日午前10:00以降の、お申込みの場合は左の「通常予約」か乗車日1ケ月前発売日午前9:54分までの、お申込みの場合は、右の「事前受付」のいずれかのバーをクリックします。
「通常予約」と「事前予約」の場合も画面左下の「きっぷ予約」のメニューをクリックし、次の画面のログイン画面にログインIDとパスワードを入力し、つぎの画面の画面右下の「確認・変更・払戻」メニューをクリックし、次の画面左の「予約内容の確認・変更・払戻」メニューの下の「きっぷ未受け取り分の確認をする」メニューをクリックし確認結果が表示されます。

えきねっとはJR西日本も予約できる?

JR西日本には「おでかけネット」という、JR東日本のえきねっとと同じようなシステムがあります。ただし、おでかけネットを利用する場合は専用のログインIDとパスワードを登録する必要があります。

 

 

えきねっとのログイン方法と、できない時の対処法

会員登録をしていないと、きっぷの申し込みが出来ません。えきねっとのメイン画面を下にスクロールし、右の欄のオレンジ色の会員登録画面をクリックし、クレジットカード、メールアドレスを登録し、ログインIDとパスワードが決まってから実際の申し込みが出来ます。
ログイン出来ない時の対処法は、原因として、いくつか考えられます。

まず、パスワード登録時に大文字小文字が混在している場合は、その通りに文字の大きさを区別して入力しないとログイン出来ません。パスワードを忘れた場合は、再登録が要ります。
パスワードをプラウ座等に記憶させていた場合は、サイトが2013年11月にリニューアルしたことにより無効になっている可能性があり、えきねっとからログインし直す必要があります。

他、使用している端末の時刻が現在の時刻と乖離している場合はログイン出来ない場合があり、端末の時刻を補正してログインし直す必要があります。

その他、電話サービスとしてJR東日本えきねっとサービスセンターで、きっぷ予約・変更、ポイントサービスの問い合わせ窓口があります。電話番号:050-2016-5000 受付時間:7:00~23:00

ただし、列車時刻、運賃、料金、空席情報はJR東日本お問い合わせセンターでの問い合わせになります。電話番号:050-2016-1600 受付時間 6:00~24:00