湘南新宿ラインのグリーン車料金・混雑状況・予約方法は?座れない時についても調べました

湘南新宿ラインのグリーン車料金・混雑状況・予約方法は?座れない時についても調べました

湘南新宿ラインのグリーン車料金について

湘南新宿ラインは高崎線の高崎駅~東海道線の小田原駅と宇都宮線の宇都宮駅~横須賀線の逗子駅の区間を新宿経由で結んでいます。

この路線の車両にはグリーン車が2両連結されており4号車と5号車がグリーン車となっています。グリーン車に乗車する場合は乗車券又は定期券の他にグリーン券が必要になります。春休みや夏休みに販売される青春18切符もグリーン券を購入すれば利用できます。

料金は平日と休日で違うのと距離によっても違いますし、事前に駅などで購入するのと、グリーン券を購入せず車内で買うのとでも違ってきます。

まずはグリーン券を事前に購入した場合の平日料金は50キロまでが770円、51キロ以上が980円。グリーン券を車内で購入した場合は50キロまで1030円、51キロ以上が1240円となります。

続いてグリーン券を事前に購入した場合の休日料金は50キロまでが570円、51キロ以上が780円。グリーン券を車内で購入した場合は50キロまで830円、51キロ以上か1040円となります。

車内で購入すると260円割高になるので事前に購入した方がお得となります。なお、グリーン券券売機が混んでいたなどの理由でも車内料金となりますので余裕を持って出かけましょう。

またグリーン車はデッキや通路に立っている場合でも所定のグリーン料金がかかります。グリーン券は手持ちのSuicaにグリーン券情報を書きこむタイプのSuicaグリーン券と券売機やみどりの窓口で購入する切符タイプのグリーン券があります。

Suicaグリーン券は座席の上のランプの横をタッチするとランプが赤から青に変わり検札はしません。切符タイプはタッチできないので検札があります。検札が終わるとランプは青に変わります。

湘南新宿ラインのグリーン車の混雑状況は?

湘南新宿ラインは上野東京ラインに比べると本数が少ない分混雑します。朝の通勤時間帯は宇都宮線の久喜あたりでグリーン車は満席となります。

高崎線は北本か桶川で満席となり大宮付近ではデッキや通路にも人で溢れます。東海道線は藤沢あたり横須賀線だと大船までには満席となります。ただ東海道線、横須賀線方面からのグリーン車は満席となってもデッキや通路に人が溢れることはあまりないです。

ただグリーン車に座れなかったとしても普通車ななると寿司詰め状態の満員電車です。それなら座れなくても、お金払ってでも余裕のあるグリーン車で行きたいという人もいます。逆に帰宅時間帯は新宿からであれば高崎線、宇都宮線、東海道線、横須賀線方面とも必ず座れます。

池袋からだと難しく、東海道線、横須賀線方面は渋谷あたりだと座れますが、その先になると難しいでしょう。日中は必ず座れます。

休日の上り宇都宮線は東大宮くらいまてで、高崎線は上尾くらいまで比較的座れます。東海道線は戸塚あたり、横須賀線も戸塚あたりまでなら比較的座れます。

下りは料金が安いこともあり平日と同様な混雑状況です。電車によって違いますが参考にしてください。

湘南新宿ラインのグリーン車の予約方法

湘南新宿ラインのグリーン車は自由席となっており、座席の予約はできません。空いている座席に先着順で座る方法となります。

なお、みどりの窓口ではグリーン券を前日や1か月前などに予め事前に購入することはできます。但しSuicaグリーン券は当日のみの購入となります。

湘南新宿ラインのグリーン車が座れない時について

事前にグリーン券を購入して乗ったのに、座席が空いてなかった場合はグリーンアテンダントに申し出て普通車に移動したいと言えば払い戻し証がもらえます。

それを駅の窓口に持っていけばグリーン料金は払い戻ししてくれます。朝なや帰宅時間帯は普通車とグリーン車の通り抜けができなくなります。

その時間帯に車内料金で乗った場合で座席が空いてなかったときは、同じくグリーンアテンダントに申し出れば普通車に移動ができます。

それ以外の時間帯に車内料金で乗車して満席だった場合は自由に普通車に移動できます。

まとめ

湘南新宿ラインのグリーン車料金は平日と休日、事前購入か車内購入か、50キロまでか51キロ以上かで料金は変わってきます。グリーン車を選択する場合は事前にグリーン券を購入しましょう。

朝の通勤時間帯や夕方から夜にかけての帰宅時間帯は混雑します。自分の最寄り駅の状況を確認してから乗りましょう。帰りは新宿からなら必ず座れますが新宿を過ぎたところでは座れないかもしれません。休日は比較的座れやすいでしょう。

グリーン車はあくまでも自由席です。指定席ではありませんので予約はできません。

また座れなかった場合でも払い戻しはできるのでグリーンアテンダントに申し出てみてください。

以上湘南新宿ラインのグリーン車情報でした。是非参考にしてください。